芸能

芋洗坂係長の現在は飲食業でボロ儲け!?二代目清美食堂の場所や味は

投稿日:

芋洗坂係長といえば、“エンタの神様”などをきっかけに人気となった芸人ですよね。

ポチャッとした見た目からの、キレのいいダンスが特徴的でした。

そんな芋洗坂係長ですが、芋洗坂係長ではなく本名の“小浦一優”ではダンサーとして活動されているようですよ。

幅広い分野で活躍されている芋洗坂係長ですが、現在は飲食業を営んでいるんだとか。

そこで今回は芋洗坂係長の飲食業についてご紹介していきたいと思います!

広告

芋洗坂係長長の現在は飲食業でボロ儲け!?

芸能人の方がオーナーを務める飲食店って最近ではどんどん増えてきていますよね。

お笑い芸人のたむらけんじさんがオーナーの“炭火焼肉たむら”や、和田アキ子さんがオーナーを務める“わだ家”が有名です。

その中でも現在は芋洗坂係長も飲食業を経営しているようですが、どんなお店なのでしょうか。

どうやら芋洗坂係長の母親が元々食堂をやっていたそうです。

そのお店は1998年に閉店したのですが、芋洗坂係長が2014年に二代目としてオープンさせたそうですよ。

お店の名前は「二代目清美食堂」。

元々母親の食堂での常連だった方が、もう一度食べたいと再び通ってくれているそうです。

毎日多くの方が来店しているようですよ!

広告

>気になる店の場所や味は?

芋洗坂係長が経営するお店「二代目清美食堂」がどこにあるの気になりますよね!

お店の住所は「北九州市門司区東港町2-25」です。

福岡県にあるこの二代目清美食堂の人気料理は“ちゃんらー”です!

福岡県民ではおなじみのちゃんらーですが、他県の方はあまり知らない方の方が多いのではないでしょうか。

北九州市門司区といえば“焼きカレー”のイメージが強いですが、ちゃんらーもとても人気のあるご当地グルメです。

ちゃんらーとは、簡単に言ったらラーメンでもちゃんぽんでもない二つの良さが詰め込まれた料理ですね。

なんとこの“ちゃんらー”、芋洗坂係長のお母さんが生み出した料理だそうですよ!

過去にはあのグルメ漫画で有名な「クッキングパパ」で、二代目清美食堂とちゃんらーが出たこともあります。

その中には芋洗坂係長も登場していましたよ。

それだけ有名なようです。

すると、気になるのはその“味”についてですよね。

二代目清美食堂の口コミについて調べてみると、マイナスなコメントはほとんどありませんでした!

スープはいりこ出汁で和風なあっさりした味、そこに入るのは細目なちゃんぽん麺とキャベツともやし。

シンプルですが、あっさりしていて美味しいのでスープを全て飲んでしまう方も多いそうですよ!

ラーメンでもちゃんぽんでもない“ちゃんらー”、どんな味なのか気になりますよね…

またちゃんらーは芋洗坂係長のお母さんが、お小遣いの少ない子供でも食べられるようにと低価格で考えた料理なので販売当初は10円だったとか。

現在も450円とお財布に優しい値段です!

低価格で美味しいものが食べれたらとっても嬉しいですよね。

料理の味や値段設定だけではなく、店員の接客も丁寧で満足して帰る方が多いようです。

これだけ評判のいい芋洗坂係長のお店“二代目清美食堂”、どんどん気になりますよね!

まとめ

以上今回は芋洗坂係長が経営する飲食店「二代目清美食堂」についてのご紹介でした。

あまり地元民以外には聞きなれない「ちゃんらー」ですが、知れば知る程どんな味をしているのか気になる料理でしたよね!

またちゃんらー以外にも美味しい料理はたくさんあるようですよ!

デザートには「芋ちゃんアイス」というアイスがおすすめだそうです。

芋の味がしっかりして、とっても美味しいアイスなんだとか。

福岡県に訪れた際には、ぜひ芋洗坂係長の「二代目清美食堂」に来店してみてくださいね!

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です