芸能

立見里歌の引退の理由はとんねるずが関係?結婚相手や息子・現在は?

投稿日:

おニャン子クラブのメンバーだった立見里歌さん。

当時はおバカアイドルとして有名で、「元祖おバカタレント」とも言われています。

そんな立見里歌さんですがとんねるずとは不仲だったそうで、引退理由にとんねるずが関係しているとも言われているそうです。

そこで今回は立見里歌さんのとんねるずとの関係や結婚相手・息子について、現在についてご紹介していきたいと思います。

広告

立見里歌の引退理由はとんねるずが関係しているの?

おニャン子クラブのメンバーだった立見里歌さんの引退の理由が、お笑い芸人のとんねるずとはどういうことなのでしょうか。

当時立見里歌さんは、とんねるずの石橋貴明さんから「顔が大きい」などとよくいじられていたようですね。

おニャン子クラブの「おニャン子のアブない夜だよ」という番組の生放送で、メンバーを紹介するコーナーがありました。

その際に石橋貴明さんが、立見里歌さんと内海和子さんのパネルを殴りながら紹介したのです。

当然パネルは折れたり壊れてしまい、立見里歌さんは激怒されました。

その翌日の「夕やけニャンニャン」という番組の放送では立見里歌さんは石橋貴明さんに怒りをぶつけると、石橋貴明さんも感情的になり番組を途中で放棄してしまいました!

これは…リアルタイムで見ていたらすごいですよね。

その後立見里歌さんはこの件について、「本番中に石橋貴明さんにマジ切れしちゃったこともありました」とコメントされています。

その後も何度かテレビでは石橋貴明さんとの件をネタにしていますし、きっと和解したのかもしれませんね。

なので、引退の理由がとんねるずということはないのではないでしょうか。

広告

結婚相手や息子は誰?

立見里歌さんは1987年におニャン子クラブを卒業すると同時に芸能界を引退しました。

その後は、大手レコード会社であるポニーキャニオンに就職したのです。

名古屋支社に勤務していたそうですね!

その時には後輩である工藤静香さんのイベントを担当したり、先ほど不仲だったとご紹介した石橋貴明さんの宣伝の仕事を担当したこともあったそうです。

そして1991年に結婚することをきっかけに退社されました!

旦那さんは青年実業家をしていたそうですね。

二人の結婚はできちゃった婚だったため、二人の間には一人の息子がいます。

家庭を持って幸せな生活を送っていると思いきや、結婚から6年後に離婚してしまいました。

6歳の息子のいるシングルマザーになったようですね。

離婚してからは離婚したことを息子には秘密にしていたとか。

父親が家に居ないのは「仕事で忙しいから一緒に居られない」と言い続けたそうです。

他にも息子には元旦那の性を名乗らせたり、学校のイベントには元旦那に来てもらうなど息子の為に努力をしていたそうですね。

そして、息子が高校生になった時に離婚を告白しました。

その後女手ひとつで育ててきた息子さんは、現在慶応大学に進学し広告代理店に就職したそうです。

立派に育って最高の親孝行ですよね!

現在は何をしているの?

立見里歌さんは離婚後、広告代理店に再就職されました。

どうやらネットでは電通ではないかと言われているようですね。

現在は部長にまでなっているそうです!

当時はおバカキャラで有名だったので、立見里歌さんの現在に驚いている方が多いのではないでしょうか。

シングルマザーになり一生懸命努力してきたということが良く分かりますよね。

そんな立見里歌さんは現在新たなパートナーがいるそうです。

これまで頑張ってきた立見里歌さんなので、ぜひ幸せになってもらいたいですね!

まとめ

以上今回は立見里歌さんについてのご紹介でした。

立見里歌さんと石橋貴明さんの喧嘩は今だと放送事故レベルですよね!

当時の立見里歌さんを知っている方にとって、現在の仕事ぶりはびっくりしたのではないでしょうか。

今後はぜひ幸せになってもらいたいですよね!

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です