ニュース 事件

白石隆浩の被害者9人は誰?知人の彼女や17歳の女性も手に掛けた?

投稿日:

白石隆浩容疑者がアパートの一室に9人の遺体を置いていたことが報道され話題になっていますよね。

9人の遺体については警察が身元を調べていたようですが、新たに分かってきたことがあるようです。

そこで今回は白石隆浩容疑者が手に掛けた被害者についてご紹介していきたいと思います。

広告

白石隆浩の被害者9人は誰?

白石隆浩容疑者はツイッターで自殺志願のある方を探していたようですね。

アパートで発見された遺体は男性1人と女性8人だったそうですよ。

また年齢は全て30歳未満だったんだとか。

ちなみに警察の取り調べには「他にもした」と語っているようです。

白石隆浩容疑者はこれまでにどんな行為をしたのでしょうか。

また警察の取り調べにより新たな供述内容があったことがニュースで報道されました。

白石隆浩容疑者が手に掛けた被害者についてご紹介していきたいと思います。

ひないという女性

今回、白石隆浩容疑者がアパートに遺体を隠していたことは、「八王子に住む妹と連絡がつかなくなった」と女性のお兄さんが警察に通報したことがきっかけでした。

お兄さんが妹と連絡が取れなくなったのは10月下旬だったとのこと。

実はその行方位不明になったと通報された女性が「ひない」という方のようです。

「ひない」とはツイッターで女性が使っていた名前のようですね。

ひないという女性は元々自殺願望があり、ツイッターで自殺についてつぶやいたり自殺サイトを見たりしていたそうです。

そう思うようになったきっかけは中学1年生のころにあったトラブルが原因だったそうですよ。

白石隆浩容疑者はツイッターで女性にコンタクトをとったそうです。

どうやらひないさんが白石隆浩容疑者と歩いているところが相武台前駅の防犯カメラに映っていたことから、警察は白石隆浩容疑者を特定したそうです。

広告

カップルの2人

被害者の9人の中にはカップルもいたそうです。

男性1人がいたのはカップルの彼氏の方だったようですね。

このカップルもひないさんと同じく2人で自殺願望があったのでしょうか。

どうやら2人は20歳前後でまず8月末に彼女を殺害し、その後交際中だった男性を殺害したと白石隆浩容疑者は供述したそうです。

2人とはツイッターで出会い、一度3人で食事したこともあったそうですよ。

ちなみに2人は白石隆浩容疑者の知人のカップルだったそうです。

このときに女性を殺害しようと思っていたようですが、男性がいたためこの時は諦めたそうです。

しかし、その後白石隆浩容疑者は別の日に女性だけ自宅に呼んで殺害し、男性から女性について聞かれると「自宅で飲みませんか」と呼び出して殺害したそうです。

白石隆浩容疑者は「隙を見て殺害した」と言っているので、カップル2人は自殺願望があったわけではないのかもしれません。

また男性を殺害した理由については「女性を殺害したことがばれるかと思って」と語っているんだとか。

この2人は白石隆浩容疑者が最初に手をかけた方だったそうです。

広告

女性には性的暴行をしていた

9人の遺体が発見されましたが、1人だけ男性で8人は女性でした。

白石隆浩容疑者は殺害する前に一部の女性に性的暴行を加えていたことを警察の取り調べで語っているようです。

なぜ白石隆浩容疑者はこれほど酷い行為ができたのでしょうか。

今後さらに白石隆浩容疑者の新たな容疑が明らかになるのではないでしょうか。

現在、警察は殺害された方の身元を調査しているとのことなので、少しでも早く亡くなった方の身元が判明することを願いたいですね。

まとめ

以上、今回は白石隆浩容疑者が手に掛けた被害者についてご紹介しました。

どんどん新たなことが明らかになっているので、まだなにか白石隆浩容疑者について新たに報道されることがあるのではないでしょうか。

あまりにも衝撃的な事件であるためワイドショーやニュースでは一時取り上げられそうですね。

SNSは便利で友人関係を気軽に増やせる反面このような信じられないような事件へと発展してしまうことがあります。

SNSを通して誰かに会う場合はできれば一人で合わないこと、そして簡単には会う約束をしないようにしましょう。

広告

-ニュース, 事件
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です