ニュース

牟田浩士の務める練馬区の会社はどこ?顔画像やfacebookも!

投稿日:

知的障害のある同僚男性に消費者金融のキャッシングカードを作らせだまし取るという準詐欺の疑いで逮捕された牟田浩士容疑者。

牟田浩士容疑者曰く「障害があるのでだましやすいと思った」とのこと。

考え方が最低ですし、人としてしてはいけない行為ですよね。

それでは今回はそんな準詐欺の疑いで逮捕された牟田浩士容疑者についてご紹介していきたいと思います。

広告

牟田浩士の務める練馬区の会社はどこ?

準詐欺の疑いで逮捕された牟田浩士容疑者。

牟田浩士容疑者はどんな行為をして逮捕されたのでしょうか。

牟田浩士容疑者は知的障害のある同僚男性に消費者金融のカードを作らせると、「きみが持っていると危ないから僕が預かっておく」などと言ってカードをだまし取ったそうです。

どうやら牟田浩士容疑者は同僚男性を食事に誘い、店の会員証を作ると装って自動契約コーナーでカードを発行したそうですよ。

食事に行ったのに知らないうちに詐欺にあっていたなんて、同僚男性はショックだったのではないでしょうか。

返済を求める電話を男性が受け、被害に気付いて同署に相談したことから今回の詐欺に気が付いたそうですね。

ちなみに、牟田浩士容疑者はカードをギャンブルなど娯楽に使い込んでいたんだとか。

牟田浩士容疑者は「借金返済のためにやった」と供述しているようですが、実際は1か月の間に15回にわけて70万円を引き出して競馬やゲームセンターで使われていたそうです。

借金でいくら切羽詰まっていたからといって、詐欺はしてはいけない行為です。

ましてや、人を騙して自分の娯楽の為にお金を使うなんて最低ですよね。

「障害があるので騙しやすいと思った」という牟田浩士容疑者の発言もあり、ネットでは牟田浩士容疑者に対する批難の声が多く見られました。

友人だと思って食事に行って楽しんだつもりが詐欺に利用されていたなんてショックですよね。

また、牟田浩士容疑者がだまし取った男性は同僚だったということで、牟田浩士容疑者の会社について調べている方が多いようです。

それでは牟田浩士容疑者の務める練馬区の会社についてご紹介していきたいと思います。

牟田浩士容疑者の務めている会社について調べてみましたが、「練馬区の会社員」というだけで務めている会社については公表されていません。

さすがに会社名までは公表しないのでしょうか。

しかし、同僚男性も同じ会社ということでネット社会なのでいつかはネットで牟田浩士容疑者の会社名について特定されてしまうのではないでしょうか。

広告

顔画像やfacebookも調査!

続いては詐欺を行った牟田浩士容疑者についてご紹介していきたいと思います。

牟田浩士容疑者はどんな男性なのでしょうか。

どうやら牟田浩士容疑者の顔についてはニュースで報道されているようですね。

こちらが牟田浩士容疑者の顔画像です。

ちなみに牟田浩士容疑者についてわかっていることは、練馬区の会社員ということ以外に34歳で住所が東京都練馬区関町北4ということ。

住所まで特定されてしまうようですね。

Facebookについては牟田浩士容疑者のものと思われるアカウントは発見できませんでした。

牟田浩士容疑者の名前は珍しいので、わかりやすいかと思いましたが確定的なアカウントはありませんでした。

広告

まとめ

以上今回は知的障害のある同僚男性に詐欺行為をした牟田浩士容疑者についてご紹介しました。

「障害があるので騙しやすいと思った」なんて、人として最低な考えですよね。

同僚の男性も自分の娯楽や借金の為に利用されて、ショックを受けたのではないでしょうか。

牟田浩士容疑者にはしっかりと罪を償ってもらいたいですね。

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です