芸能

池田美優(みちょぱ)の彼氏は大倉士門?腹筋とすっぴんがすごい!

投稿日:2017年7月16日 更新日:

「みちょぱ」の愛称で親しまれ、女子中高生を中心とした若い女の子たちから大人気の池田美優さん。

専属モデルをつとめる雑誌popteenでは、カリスマモデル四天王なんて称号もつけられています。

その他のメンバーは藤田ニコルさんやオクヒラテツコさん、吉木千沙都さんです。

テレビでも活躍している、すごいメンバーばかりですね。

黒髪ブームが来て、髪を暗い色に染める子が多かった時期も、金髪に派手なメークを貫き通している池田美優さん。

自分のスタイルをしっかり確立していてかっこいいです。

今回は、そんな池田美優さんの彼氏情報や気になる噂などを調べてみました。

広告

彼氏は大倉士門なの?

池田美優さんの彼氏を調べてみると、大倉士門さんの名前が上がってきます。

大倉士門さんは、モデルとしての活動の他、俳優やタレントとしてテレビ出演もこなしています。

爽やかでなんとなく可愛らしい雰囲気もあり、10代女子に人気ですね。

実はこの大倉士門さん、元ジャニーズ出身なのです。

大学進学のために上京した際、ジャニーズ事務所はやめてしまったそうですが、東京でスカウトされ、読者モデルからスタートしました。

芸能界に身を置く運命だったのかもしれません。

そんな大倉士門さんと池田美優さんに熱愛疑惑が上がっていました。

しかし、結論からいうとこれは単なる憶測で、実際にはお付き合いには至っていないとのこと。

それでもこんなにネットでも話題になるには何かきっかけがあったはず。

調べてみると、過去にミュージックビデオでの共演があったからのようですよ。

二人が共演したのはROYAL comfortというアーティストの楽曲「もう嫌って」。

こちらで恋人役を演じていました。

ツイッターでも仲の良さそうなツーショット写真をアップしていたこともあって、この噂が立ったのですね。

確かに仲はいいけれど、友達以上の関係ではない、と池田美優さんが周りの人に言っているそうです。

現在のところは、池田美優さんの彼氏情報は出てきませんでした。

まだまだお仕事が優先といったところでしょうか。

腹筋がすごい!

池田美優さんはモデルとして活動しているので、そのスタイルの良さにスポットライトが当てられてることはなんとなくわかります。

しかし、ただスレンダーなだけではないのが、彼女の魅力なのです。

実はすごい腹筋をお持ちなんですよ。

ネットでも話題になっています。

ひと昔前の、ただ細いだけの体が良いとされる時代は終わっているようです。

というのも、海外のモデルたちが、鍛え上げた美しい腹筋をSNSにアップするというのがトレンドになっているからです。

その影響を受けてか、モデルに限らず一般の女性でもジムに通うのが流行っていますよね。

池田美優さんも例外ではありません。

むしろ、びっくりするくらい綺麗に鍛えられた腹筋なのです。

本人が言うには、お風呂上りに100回×3セットの腹筋を日課にしているんだとか。

300回はけっこうハードです。

ストイックな方なんですね。

続けるというのが難しくて挫折する人も多いけれど、池田美優さんは見事にやり抜いて美しい体を作り上げています。

本当に、海外モデルのようなかっこいいスタイルですよね。

他にも、「常に10センチ以上のヒールを履く」「ヒラメ筋や広背筋を鍛える」「骨盤ショーツを着用する」など、独自に生み出したであろう様々なトレーニングを実行しています。

なんだか尊敬してしまいます。

広告

すっぴんはどんな感じ?

いつも派手なメークでとても目立つ池田美優さん。

実はまだ18歳と若いので、その素顔も気になります。

インスタグラムでその素顔をアップしていました。

本人は、すっぴんだと幼くなる、と言っていましたが、確かに年齢相応な感じで可愛らしいです。

別人、なんていう声もあるようです。

しかし、普段のお化粧がしっかりめなので、なおさらそのギャップが目立つのでしょう。

ギャルモデル、というジャンルで活躍されているのでモデル業の方ではあまり薄いメークは見られないかもしれません。

今後、さらに活躍の場が広がって様々なメークをした池田美優さんの姿も見てみたいものですね。

まとめ

モデルデビューが中学3年生の時とかなり早かった池田美優さん。

当時からそのカリスマ性を発揮していたようで、popteenの別冊「JC popteen」においては、中学生6人で結成された「スーパーJC」の一員として連載企画までもっていました。

かなりストイックで努力家な部分もあることがわかりました。

これからさらに活躍の場を広げていってほしいと思います。

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です