芸能

武井壮の結婚していた元嫁は誰?離婚の原因は?再婚の予定は?

投稿日:2017年6月8日 更新日:

アスリート兼タレントであり、「百獣の王」と称される武井壮さん。

現在はバラエティ番組だけではなくコメンテーターなど、幅広く活躍されていますよね。

そんな武井壮さんですが、週刊文春では浮気や結婚・離婚歴などを暴露され注目されました。

今回は武井壮さんの結婚していた元嫁は誰なのか、また離婚・再婚についてご紹介していきたいと思います。

広告

結婚していた元嫁は誰?

現在43歳の武井壮さんですが結婚の情報はなく、結婚のイメージは全くありませんでしたよね。

あれだけワイルドで男らしい武井壮さんなので、きっとモテるんだろうなと思いますよね。

2017年4月26日に発売された週刊文春により、実は武井壮さんに結婚した経験があることが判明しました!

その記事では武井壮さんの元嫁である方の実名は公開されませんでしたが、お相手の情報がいくつか挙がっていました。

そのお相手と武井壮さんは、過去にマッスルミュージカルで共演した経験があり、オリンピックへの出場経験を持つ方だそうですよ。

そして結婚されたのは2004年という事でした。

そういったことから、武井壮さんの元嫁は元女子新体操の選手の山田海蜂さんではないかと言われています。

山田海蜂さんは1992年にはバルセロナオリンピックに、1996年にはアトランタオリンピックに出場された選手です。

また2002年からはマッスルミュージカルに出演し、2003年8月には武井壮さんと共演されています。

文春の記事に挙がっていた武井壮さんの元嫁条件に、山田海蜂さんは当てはまりますよね!

離婚の原因は?

お二人は2004年に結婚されたようですが、1年足らずで離婚されたようです。

男気があって頼れる武井壮さんですが、なぜ離婚してしまったのでしょうか。

離婚理由について調べたところ、武井壮さんの浮気が理由だったのではないかと言われています。

今回の文春の記事ではこの結婚歴の内容だけではなく、現在交際相手がいながらも別の方とのスキャンダルが話題にありました。

取材では武井壮さん本人が、惚れやすいタイプであることを認めていました。

またテレビで武井壮さんを見ている限り信じられないかもしれませんが、武井壮さんがDVをしていた可能性もあると言われているようですね。

武井壮さんがそんなことする!?って感じですよね。

しかし文春によると浮気だけではなく、DVを受けていた事実があるとされています。

そのため離婚の際には裁判沙汰になったと書かれていました。

週刊誌は事実でないことも書かれていることがあり、信憑性はあまりないので事実はわかりませんね。

広告

再婚の予定は?

これまでずっと結婚をしていないイメージの強かった武井壮さんは、ネットで実は「ゲイではないか」という声も見られるのです。

「ゲイではないか」とまで言われている武井壮さんですが、今後再婚の予定はあるのでしょうか。

6月5日に放送されたTOKYOMX「バラいろダンディ」で、武井壮さんは自身の結婚観について語っていました。

再婚については「精神的なものですね。もし俺がもう一回結婚したいなと思うとしたら。なんかね…非常に難しい状況ですね…」とコメントされました。

離婚経験から結婚は自分に必要ない、とも感じたそうですよ。

再婚について武井壮さんは、前向きに考えてはいないようですね。

まとめ

以上今回は武井壮さんの「結婚・離婚・再婚」についてのご紹介でした。

武井壮さんに結婚のイメージが無かったので、この報道にはびっくりしましたよね!

週刊誌での内容は全てが事実かはわかりませんが、これからもテレビで活躍する姿をみせてほしいですね。

今後テレビで何か語られるのかもしれないので、これからの武井壮さんに注目しましょう。 

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です