ニュース 事件

札幌市東区の通り魔で逮捕された少年の中学校はどこ?家庭や親の職業は?

投稿日:

25日に札幌市東区で通り魔に女性が背中を刺されたという事件がニュースで報道されました。

どうやらその通り魔の犯人が逮捕されたようです。

その犯人は少年だったとのこと。

そこで今回は札幌市東区の通り魔についてご紹介していきたいと思います。

広告

札幌市東区の通り魔で逮捕された少年の中学校はどこ?

犯人が捕まるまで札幌市東区の学校では、生徒の登校には保護者が一緒についていった方も多いようです。

また学校の教員が登下校を見守っていたんだとか。

保護者からは子供が心配だから早く捕まってほしいという声が多くあがっていました。

そんな中、本日27日に通り魔の犯人が特定され逮捕されました。

どうやら逮捕された通り魔の犯人は少年で12歳の中学生だったそうですよ。

通り魔の犯人が12歳の少年だったということに多くの方が驚いているようですね。

警察が近くの商業施設で犯人とそっくりな服装をしていた少年に話を聞くと、その少年が認めたことから犯人が特定されたようです。

どうやら少年は「人が死んでいるところや、殺すところを想像していた」と話しているそうですよ。

また凶器に使った包丁は「1か月ほど前に万引きした」と語っているそうです。

ちなみに被害にあった女性と少年は面識がなかったようですね。

通り魔の犯人である少年は12歳の中学生とのことですが、どこの中学校だったのでしょうか。

そこで調べてみたのですが、犯人の中学校については詳しく公表されていません。

未成年なので名前など詳しい情報については公表しないようですね。

しかし同じ中学校の生徒や近くに住んでいた方は、通り魔の中学生についてすでに知っている方もいるのではないでしょうか。

そのうちツイッターなどのSNSで犯人の中学校や名前が拡散されることもあるかもしれませんね。

とにかく被害者の方が一刻も早く回復することを願いたいですね。

広告

家庭環境や親の職業は?

12歳の中学生の少年が犯人だったという事で、家庭環境に問題があったのではないかといわれています。

少年の家庭環境や親の職業は何だったのでしょうか。

そこで少年の家庭環境や親について調べてみたのですが、少年が未成年ということもあり情報はやはり公開されていませんでした。

もしかしたら今後ニュースやSNSで家族についても新たなことが分かるのではないでしょうか。

事件現場は治安が悪い?

女性が被害にあった場所は薄暗くて人通りの少ない場所とのことでしたが、ここは治安が悪いのでしょうか。

そこで事件のあった札幌市東区の治安について調べてみました。

どうやら調べてみたところ、この札幌市東区は治安が悪いと言われているようですね。

ネットには「札幌市東区の治安は悪い」という声が多くあがっていました。

治安が悪いと言われている場所なので、近くには防犯カメラがいくつか設置してあったのではないでしょうか。

治安が悪いといわれている地域で人通りの少ない場所を暗くなってきた時間に女性が一人で歩くのは危険ですね。

できるだけ人がいる道を通るようにしましょう。

ちなみにネットでは通り魔の犯人は身長が160㎝くらいだったという女性の証言から、犯人は中学生や高校生なのではないかという声もありました。

また刃物の刺さりが深くなかったことから、中高生や女性ではないかと思ったかたもいたようですね。

広告

まとめ

以上今回は札幌市東区の通り魔についてご紹介しました。

通り魔の犯人が12歳の初年だと発覚し、驚いた方が多いのではないでしょうか。

まだまだこれからニュースで新たに報道されることもあるかと思います。

今後12歳の少年について報道される情報に注目しましょう。

広告

-ニュース, 事件
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です