ニュース

山尾志桜里は離党後も議員?どこの党?民進党の他の議員も離党か

投稿日:

民進党の山尾志桜里議員が離党届を提出しましたね。

元検察官で民進党国民運動長という肩書きももつ彼女。

今回、週刊誌で知人男性とのダブル不倫が報じられたことが原因のようです。

山尾志桜里さんには、まだ6歳のお子さんがいます。

そして、今回報じられたお相手も、妻子ある立場の方とのこと。

男女の関係はない、と言っているようですが、夜に夫以外の男性とホテルに行くところを目撃されてしまっていては、信用ならないと思ってしまいます。

そもそも、誤解されるような行動も慎むべきだったのではないでしょうか。

そこで、今回は山尾志桜里議員の離党について、また、気になる今後の動向についても調べてみましたよ。

一体これからどうなってしまうのでしょうか。

広告

山尾志桜里は離党後も議員?どこの党に行くの?

今回の不倫騒動が発覚したのは、7日発売の週刊文春の記事からです。

お相手の男性は、既婚者で9歳年下の弁護士なんだとか。

しかし、お互い既婚者でありながらどうして交際に発展してしまったのか、甚だ疑問に思います。

週刊文春の報道を受けて、山尾志桜里さんは9月7日夜に、国会内で大島幹事長と会談した上で離党届を提出したそうです。

今後どうするのかという部分については、まだ協議中のようです。

山尾志桜里さんご自身は、記者会見を開くとも言っているようですが。

不倫疑惑については全面否定しているものの、どんな会見になるのか注目が集まりそうですよね。

そのため、今後も議員を続けるのか、そしてその場合どこの党に行くのかということはまだ決まっていない状況です。

離党届けを提出したということは、今回の騒動に対しては離党するのみで、議員を辞職するということは考えていないのかもしれません。

その一方で、議員辞職を視野に入れているという情報もあり、錯綜しています。

しかし、最近政治家の悪いニュースが続くので議員を辞めないとなると、風当たりは強くなるかもしれませんね。

山尾志桜里さんは子育て問題を真っ向から取り上げて問題提起した方なので、今回の報道は残念でなりません。

今後の動向については、改めてニュースを待つのみですね。

広告

民進党の他の議員も離党か?

山尾志桜里さんが民進党を離脱することで、他の議員にも影響は少なからず出てくるでしょう。

山尾志桜里さんの離党届は、8日に行われる常任理事会で承認される流れになります。

一部の報道によれば、山尾志桜里さんは今回の騒動を受けて、議員を辞職するという意向を示していたそうです。

今回の報道は本当に残念な内容ですが、彼女自身は真面目そうなので、やってしまったことの大きさに改めて気づいたという部分もあるかもしれませんね。

しかし、前原誠司代表が10月に行われる衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補欠選挙が、山尾氏の愛知7区を加えた4選挙区に増えることを懸念して、辞職ではなく離党に止めるべきという判断を下したそうです。

そのため、辞職の可能性は低くなっていると考えられます。

まだ報道がされたばかりなので、いますぐに他の議員も離党というのは可能性が低いかもしれません。

今後、報道の余波が広がっていく中でどうなるかはわかりませんが。

それにしても、新執行部の発足からまだあまり経っていないのにトラブル続きですね。

どうなってしまうのでしょうか。

ちょっと心配ですね。

広告

まとめ

「保育園落ちた死ね」ブログが話題になったのも記憶に新しいところですが、まさか山尾志桜里さんも不倫疑惑をかけられるとはちょっとショックを受けました。

世の中の働くママの味方、という感じで多くの人が応援していたと思います。

保育園問題も切実ですからね。

しかし、不倫となると、子育てをしている層にはかなりイメージが悪くなってしまいます。

もはや、味方とは思えなくなってしまうのではないでしょうか。

今後の詳しい動向については、記者会見が開かれることも考えてまだ情報待ちではありますが、どうなるのか気になるところですよね。

きちんと国民への説明責任も果たしてもらいたいと思います。

広告

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です