ニュース

小松徳子のドライブレコーダー映像はどこ?冤罪で誤認逮捕だった?

投稿日:2017年8月28日 更新日:

8月17日に逮捕された小松徳子疑者ですが事件当時の様子を映したドライブレコーダーの映像が公開されたようですね。

ドライブレコーダーの映像を提供したのは小松徳子容疑者の娘さんだったそうです。

この近所トラブルの発端は季節外れの4つの風鈴からでした。

この風鈴がうるさかったので近隣の住民が外してほしいとお願いした所、小松親子はさらに風鈴を追加したそうですよ。

このような小さなトラブルがなぜ怪我をさせるような危険運転にまでエスカレートしたいったのでしょうか。

今回は、ドライブレコーダーに映されていた会話から小松容疑者が誤認逮捕されたという噂を調査してみました。

広告

ドライブレコーダーの映像はどこ?

小松徳子容疑者とその娘の会話が入ったドライブレコーダーの映像が公開されたようですね。

公開されたテレビ番組は8月27日放送のMr.サンデーでした。

ネット上で動画は公開されていませんでしたがMr.サンデーをたまたま見ていたのでその内容を記載しますね!

ドライブレコーダーの映像は小松徳子容疑者が近所を徐行している所からはじまります。

すると映像の左手から被害者男性が「おい おい おい!」と怒鳴り声を上げながら近づいてきました。

徐行では合ったものの

「ちょっと!わっ、だあれ?」

と言葉を発し小松徳子容疑者はそのまま直進し車で被害者男性に体当たりをしました。

男性は「いってぇ」といいなが腰を抑えています。

その後、車内で小松親子は以下のうような会話をしていました。

娘「なんで行かないんだよ~」

小松容疑者「じゃあいいの?ひいちゃって」

娘「そんなのひいたって行くんだよ 当たり前だろ」

娘「私ならそうするよ」

小松容疑者「やっぱりまずいよ でもぉ」

娘「すぐ行きなよ 行きなよ」

娘「行きなよ 危ないんだから」

小松容疑者「ちょっと いや 誰ですか?」

被害者「コラ!」

その後、一度車をバックさせます。

すると男性は車に近づいてきます。

娘「行きなよ 早く」

小松容疑者「ちょっとひどくない!」

娘「行きなよー もう」

被害者「おい!」

小松容疑者「行きますよ」

娘「大丈夫だよ もう、どくって絶対 絶対どくって」

小松容疑者「じゃあなっ…」

娘「行った方がいいよ~なんで行かないんだよ」

小松容疑者「ちょっと~いや…どいてください」

その後、発信するのですが被害者男性は結局どかずに3度めの衝突をしました。

娘「もういいよ 行きなよ~」

小松容疑者「だって危ないじゃん だって~」

娘「しょうがないじゃん」

娘「だから ほら行けよ~」

娘「お前こっちがさ 暴力振るわれたらどうするんだよ」

小松容疑者「だって こんなに大勢 見てるんだよ!」

娘「見てるからって何なんだよ 何で行かないんだよ」

小松容疑者「じゃあいいのひいちゃって? まずいじゃん だって こんな目の前で…」

娘「うちら暴力振るわれたらあれだろ 何言ってんだよ馬鹿!」

娘「ていうか なんで発信しないんだよぉ」

小松容疑者「だって行けないじゃん 今行くの?」

娘「だってこっちがされたらどうするんだよ」

小松容疑者「(被害者男性たちが)ほら なんか言ってるじゃんだから」

娘「こっちがされたらどうする?」

娘「お前さ 本当に馬鹿なのかよ」

娘「それで こっちがむしろアレされたらどうするんだよ~」

娘「ひいたってしょうがないだろ そんなの 当たり前だよ」

広告

その後、パトカーが到着しました。

番組では警察官が到着後からは近隣住民が撮影していた映像へと切り替わりました。

警察官「ちょっとさ 降りてきてくんない? ねぇ」

なかなか降りようとしない小松容疑者に警察官が続けます。

警察官「エンジン切ってさ 降りてきて ちょっと なぁ」

それでも小松容疑者は車からは降りませんでした。

警察が被害者男性のために救急車を呼んでいたため、被害者男性は保険証を家に取りに行くために車の前からどきました。

なんとその後、小松容疑者は警察の要求を無視し逃走しました!

びっくりですね…

危険な運転と警察の制止を無視し車を発進させたことにより小松容疑者は翌日に逮捕されることとなります。

【追記】

Yahoo!ニュースにてドライブレコーダーの動画が公開されていたので追記します。

誤認逮捕だった?

逮捕当時、小松徳子容疑者が被害者男性をボンネットに乗せたまま走行し殺意があったと報道されていましたよね。

ドライブレコーダーでの会話を聞くと小松容疑者には本当に殺意があったのか疑問が出てきます。

車内の会話では小松徳子容疑者は発進させることを戸惑っているように感じました。

このドライブレコーダーの会話や映像から誤認逮捕だったのではないかという噂がでてきたようですね。

ただ、実際に男性に車を衝突させているので危険な運転であることは間違いないですし、娘の発言からすると娘は男性を轢かせよとしている風に感じます。

また、警察の抑止を振り切って車を発進させているので殺意はないにしろ逮捕されるのは仕方がなかったのではないでしょうか。

今回は被害男性は怪我で済んでいますが更に危険行為がエスカレートし新たな被害者が出る可能性もあります。

もしかするとこれ以上、トラブルがエスカレートしないようにするために警察は逮捕に踏み切ったのかもしれませんね。

広告

まとめ

ドライブレコーダーの映像が出てきたのはびっくりしましたね。

運転に殺意があったかはわかりませんが、徐行にしろ人が前にいるときに直進するのは危険極まりないですよね。

小松徳子容疑者の娘が言うには自分たちも近隣の住民から生ゴミを投げ込まれたり、ドアを蹴られたりしているとのことでした。

こうなってくると何が正しい情報なのかわからなくなってきますね…。

どちらが被害者なのか加害者なのかわかりませんが一刻も早く解決することを祈ります。

近所で怒鳴り声が響き渡ってたら怖いですものね。

広告

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です