芸能

小出恵介が解雇されないのはなぜ?アミューズってどんな事務所?

投稿日:2017年6月19日 更新日:

出典:buzz-press.com

大人気俳優として多くのドラマ・映画に出演し、第一線で活躍し続けていた小出恵介さん。

週刊誌「フライデー」に未成年との不適切な関係が報道され、無期限の芸能活動停止が発表されたことに衝撃を受けた方は多いのではないでしょうか。

示談が決まったことが発表されましたが、今回の騒動は相手が17歳という未成年だったため逮捕される可能性もあるので、事務所を解雇されてもおかしくないですよね。

しかし小出恵介さんの所属する事務所「アミューズ」は、無期限の芸能活動停止という処分を決定しました。

そこで今回はなぜ小出恵介さんは解雇されないのか、所属事務所であるアミューズはどんな事務所なのか紹介していきたいと思います。

広告

解雇されないのはなぜ?

今回の騒動で小出恵介さんの所属事務所であるアミューズは、以下のコメントを発表しました。

「小出恵介に関しては無期限活動停止とさせていただきます。」というコメントです。

今回の騒動は未成年が相手だったので、大阪府の青少年健全育成条例に触れる可能性もあったので「解雇」と噂されました。

しかし事務所のアミューズの決めた処分は「無期限の活動停止」でした。

なぜ小出恵介さんは解雇にならなかったのでしょうか。

実は小出恵介さんを解雇できないという理由が二つあるようです。

1.小出恵介さんの事務所への貢献度が大きかったから

2.今回の騒動で莫大な賠償金の発生する可能性があるから

という理由があるようです。

今回の件により7月に放送開始を予定していたドラマ「愛してたって、秘密はある。」へ出演予定でしたが、降板する形になりました。

また6月10日から放送開始のはずだったNHKの小出恵介さん主演ドラマ「神様からひと言~なにわお客様相談室物語~」は中止され、別の番組に差し替えられたのです。

この後ドラマについて詳しく発表は無いので、きっとこのドラマはお蔵入りになったのではないでしょうか。

小出恵介さんがイメージキャラクターを務める、森永乳業「マウントレーニア」のCMも即刻契約解除になりました。

2018年春公開が予定されていた映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」は既に撮り終えているので公開について協議されています。

こうしてみると小出恵介さんは大忙しだったようですね…

その他にも協議中のものはいくつかあるのでこれらへの影響を考えると、発生する賠償金は最低でも3億円以上はするのではないかと言われています。

小出恵介さんを解雇してしまうと、これほど大きな賠償金を事務所であるアミューズが全て負担することとなるため解雇ができないようです。

今後復帰させて稼がせよう、と事務所が考えているのではないかと言われているようです。

広告

アミューズってどんな事務所?

アミューズとはミュージシャンを中心とする大手芸能事務所です。

所属する主なミュージシャンは、サザンオールスターズ・ONE OK ROCK・星野源など多くの有名なミュージシャンが所属しています。

初めは小さなプロダクションだったのですが、設立した翌年の1978年にアミューズからサザンオールスターズがデビューし、サザンオールスターズの莫大な売り上げで大手芸能事務所となったのです。

出典:buzz-press.com

アミューズではタレントやミュージシャンなど、ジャンルを超えた所属者での親交が深くアットホームな事務所だそうですよ。

まとめ

以上今回は小出恵介さんの解雇されない理由について・所属事務所のアミューズについてのご紹介でした。

小出恵介さんの演技が好きだったという方にとって、今回の騒動はショックが大きかったですよね…

また小出恵介さんの活躍している姿を見る事ができる日は来るのでしょうか。


広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です