ニュース 事件

富岡茂永と犯人の女の顔画像や名前は?Facebookや前科も調査

投稿日:

富岡八幡宮で女性宮司が殺害されるという事件が起こりました。

殺害したのは女性宮司の弟たちだったんだとか。

どうしてこのような事件が起きたのでしょうか。

そこで今回は女性宮司を殺害した富岡茂永容疑者と女性についてご紹介していきたいと思います。

広告

富岡茂永と犯人の女の顔画像や名前は?

どうやら今回の事件は宮司の職をめぐったトラブルがきっかけだったそうです。

犯人の富岡茂永容疑者と殺害された女性宮司の間には、宮司をめぐった骨肉争いがあったんだとか。

富岡茂永容疑者と殺害された女性宮司の父が老齢のため退くと、後継には娘である富岡茂永容疑者の姉を指名したそうです。

調べによると最初に富岡茂永容疑者が宮司を務めたそうですが、素行の悪さが問題となり姉である富岡長子さんが引き継ぐことになったそうです。

このことに富岡茂永容疑者はよく思っていなかったのではないでしょうか。

今回の事件は富岡茂永容疑者と交際相手の女性が犯行に及んだそうです。

交際相手の方も一緒に犯行をしたなんて驚きますよね。

2人は日本刀で富岡長子さんと専属男性運転手を襲ったんだとか。

富岡長子さんは亡くなり、専属男性運転手は負傷しました。

犯行後に富永茂永容疑者と交際相手の女性は自殺を図ったようで、近くに血を流して倒れていたんだとか。

病院に搬送されたのですが、病院で2人とも亡くなったそうです。

そこで犯行を行った富岡茂永容疑者と交際相手の女性について調べてみました。

富岡茂永容疑者の名前については公表されていますが、交際相手の女性の名前については公表されていません。

なぜ女性の名前は公表されていないのでしょうか。

次に富岡茂永容疑者の顔画像について調べてみました。

こちらが富岡茂永容疑者の顔画像です。

富岡茂永容疑者の顔画像はニュースの報道の中で公開されていました。

交際相手の女性の顔画像についても調べてみたのですが、どうやら女性の顔画像は公開されていないようです。

姉弟の関係を主に報道しているので、交際相手の女性については報道しないのでしょうか。

広告

Facebookや前科も調査!

最近はニュースなどで話題になると容疑者のSNSが特定されることが多いですよね。

富岡茂永容疑者はFacebookを使っていたのでしょうか。

そこで富岡茂永容疑者のFacebookについて調べてみましたが、富岡茂永容疑者のアカウントを特定することはできませんでした。

ネットでもまだ特定されていないようですね。

富岡茂永容疑者は50代だったとのことなので、Facebookを使っていなかったのかもしれませんね。

今回実の姉である富岡長子さんを殺害した富岡茂永容疑者ですが、富岡茂永容疑者に前科はあったのでしょうか。

長年に渡って宮司の立場争いをしていた富岡茂永容疑者と富岡長子さんですが、どうやら2006年に大きなトラブルがあったそうです。

2006年にトラブルが表面化したようで、富岡茂永容疑者は富永長子さんに「積年の恨み。地獄へ送る」「今年中に決着をつける。覚悟しておけ」などと書いたはがきを送っていたそうです。

このはがきをきっかけに脅迫の疑いで富岡茂永容疑者は逮捕されていたそうです。

逮捕される数年前から差出人不明の脅迫文が富岡長子さんには届いていたんだとか。

このようなことが以前にあったのなら、今回の事件が起こらないように注意が必要だったのではないでしょうか。

宮司の立場を争ったトラブルがきっかけとのことですが、実の姉弟でこのような結果になってしまうのはとても悲しいですよね。

広告

まとめ

以上今回は実の姉である女性宮司を殺害した富岡茂永容疑者とその交際相手についてご紹介しました。

揉めていたことは分かりますが、実の姉を殺害するなんて驚きますよね。

富岡茂永容疑者は犯行後に自殺していることから、よっぽど思い詰めた行動だったのかもしれません。

現在調査中とのことなので、新しいことが分かったらニュースで報道されるのではないでしょうか。

広告

-ニュース, 事件
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です