芸能

【大河】西郷どんで錦戸亮はどんな役?何話から出演予定?

投稿日:

2018年から放送される大河ドラマ「西郷どん」のキャストが発表されました。

主役である西郷隆盛役は鈴木亮平さんが務めるようですね。

その他にも西郷どんには二階堂ふみさんや瑛太さん、黒木瞳さんなど多くの人気俳優・女優が出演します。

新たに追加キャストが発表され、関ジャニ∞のメンバーである錦戸亮さんの出演が明らかになり話題となっているのです。

そこで今回は西郷どんに出演する錦戸亮さんについてご紹介していきたいと思います。

広告

【大河】西郷どんで錦戸亮はどんな役?

鈴木亮平さんが主役を務める2018年に放送される大河ドラマ「西郷どん」、このドラマは西郷隆盛の生涯についての大河ドラマです。

明治維新の立役者である西郷隆盛の「愛にあふれたリーダー」としての生き様が描かれているようですね。

西郷隆盛の盟友でもありライバルの大久保利通役を瑛太さん、西郷隆盛の3人目の妻を黒木瞳さんが演じます。

その他にも二階堂ふみさんや桜庭ななみさんなど、人気と実力のある方の出演が決定していてとても注目されているようです。

そんな大河ドラマ「西郷どん」ですが、今月3日には追加キャストが発表され話題となっています。

追加キャストには女優の田中道子さんやお笑いコンビのピースの又吉直樹さん、スピードワゴンの井戸田潤さんの出演が発表されました。

その中でも関ジャニ∞のメンバーである錦戸亮さんの出演が発表され、注目を集めています。

錦戸亮さんは西郷従道(信吾)という役を演じます。

西郷従道(信吾)は鈴木亮平さんが演じる主人公の西郷隆盛の実の弟です。

西郷隆盛と西郷従道は実の兄弟ですが、後に仲たがいをしてしまうようですね。

錦戸亮さんは西郷従道のそういったところもしっかり演じたいと語っていました。

とても重要な役のようですね!

出演者発表会見では大河ドラマに出演するのは初めてなので「自分の役割をきっちり果たし、精一杯頑張っていきたい」と語っていました。

また「やっと本格派の時代劇に出演できる日が来た」や「(ジャニーズのオーディションを受けてから)20年かかってここまで来た」と喜びのコメントをしていました。

ちなみに西郷隆盛を演じる鈴木亮平さんは「西郷従道役が一番びっくりした」とのこと。

実の兄弟ということでそっくりな方が抜擢されると思っていたんだとか!

出演者発表会見で錦戸亮さんは「演じていくうちに似ていくと思います!」とコメントしていました。

また鈴木亮平さんは錦戸亮さんについて「錦戸君は美男子だけではなく、素敵な芝居をする人。兄弟の絆をしっかり描いていきたい」と期待するコメントもしていましたよ。

多くの人気ドラマに出演した経験を持つ錦戸亮さんなので、大河ドラマ「西郷どん」での演技にも期待したいですね!

広告

何話から出演予定?

追加キャストで大河ドラマ「西郷どん」への出演が発表された錦戸亮さんですが、何話から出演するのでしょうか。

そこで錦戸亮さんが何話から出演予定なのか調べてみました。

しかし、錦戸亮さんが何話から出演するのかは公表されていませんでした。

今後西郷どんの放送が近づくうちに、錦戸亮さんが何話から出演するのか発表されるかもしれません。

西郷どんの放送は2018年1月から開始するので、放送が始まったらチェックしないといけないですね!

広告

まとめ

以上今回は西郷どんへの出演が発表された錦戸亮さんについてご紹介しました。

大河ドラマ「西郷どん」は2018年1月から全50回放送されます。

錦戸亮さんは大河ドラマへの出演が初めてということでとても注目されていますね!

演じる役も主人公の西郷隆盛の弟役という重要な役がらなので、錦戸亮さんの演技に期待しましょう。

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です