ニュース

名古屋の立てこもり事件の犯人の顔や国籍は?動機や場所はどこ?

投稿日:

今日(2017年8月23日)名古屋の中村区のマンションで立てこもり事件が起きましたね。

なんでも犯人は武器のようなものをもっていたそうです。

幸い人質はいませんでしたが、犯人の男性は7階のベランダから「警察官をつれてこい」と叫んでいました。

約3時間ほど立てこもっていましたが自ら部屋を出たところで身柄を確保されたとのことです。

近隣の住民に被害が及ばなくて本当に良かったです!

そんな犯人ですが一人で引きこもっていたり外国人だと”みられる”男と報道されていたり気になる点がいくつかありますよね。

そこで今回は犯人の顔画像や国籍から動機、そして事件の起こった場所について調査しました。

広告

犯人の顔や国籍は?

武器のようなものを持っていたことから周囲には規制線がはられるほど緊迫した状況でした。

そんな緊迫した状況を作り出したのはどんな人物だったのでしょうか?

まず顔の画像を探してみたのですが現在のところ見当たりませんでした。

ただ、すでに警察に逮捕されているため顔の画像が出るのは時間の問題かと思われます。

画像が公開され次第追記したいと思います。

次に気になるのが国籍ですよね。

愛知県はブラジル人の方が多く住んでいらっしゃるのでもしかしたらと思ったのですが、男性は「自称イタリア人」だったそうですよ。

自称なのでまだ断定はできませんが国籍を偽るメリットはあまりないと思うのでイタリア人なのではないでしょうか。

ちなみに平成28年末の情報ですと名古屋市に多く住む外国人の方は以下のようになっているようですよ。

(1)中国:22,056人(構成比30.3%)

(2)韓国:16,016人(構成比22.0%)

(3)フィリピン:8,441人(構成比11.6%)

(4)ベトナム: 5,550人(構成比7.6%)

(5)ブラジル: 3,787人(構成比5.2%)

出典:www.city.nagoya.jp

ブラジル人が一番多いのかなと思っていましたが、近隣の国の方が多いみたいですね。

追記

立てこもり犯の身元が判明したようなので追記します。

名前:メリス・カルロ
年齢:53歳
国籍:イタリア
職業:不明

だそうですよ。

国籍については逮捕時に本人が言っていたようにイタリアで合っていたみたいですね。

こういうのってビザとかで身元を照らし合わせるんですかね?

広告

動機は何だったの?

立てこもりと言えば身代金の要求を求めていたのかな?

と思いましたが今回の立てこもり事件に人質はいなかったようです。

人質がいなかったのは幸いですがなぜ立てこもっていたのか気になりますよね。

武器を持ちながら「警察官を連れてこい」と大声で叫んでいたことから通報されたようですが、警察に何か主張したいことがあったのでしょうか?

でも、そもそも警察に何か訴えたいことがあれば自ら警察に向かえばすみますよね…

現在、詳しい動機については警察が調査中とのことですので情報が確定次第また更新したいと思います。

個人的な見解ですがもしかしたら禁止薬物を使用していたのでは?と思ってしまいます。

最近はあまり聞きませんが一時期はよく効きましたよね脱法○○○だのって!

こういった不可解な行動や言動をとっている事件が起こるともしかしたら?と毎度思ってしまします。

どうにかなくならないものですかねえ。

マンションの場所はどこ?

報道されているとおり場所は名古屋氏中村区賑町にあるマンションです。

マンションの名前もすでにわかっており「メゾン・ド・オーブ」というマンションです。

このマンションは駅から近く立地のいい場所にあるみたいですね。

物件情報を見ると

地下鉄東山線/中村日赤駅 歩5分
地下鉄東山線/本陣駅 歩8分
地下鉄桜通線/中村区役所駅 歩8分

とあり住みやす場所であることが想像できますね。

こういった場所で事件が起こるとは近隣の方々は思っていなかったのではないでしょうか。

すでに立てこもっていた男性は身柄を確保されているため規制線は解除されています。

ただ、報道関係者や警察の方々はいらっしゃると思いますので無闇に近寄らないようにしましょう!

広告

ネットでの反応

Twitterに上がっていた画像や情報を見ると厳重な警戒態勢が敷かれていたのがわかりますね。

発砲音のような音が聞こえたというツイートがありことから武器はレプリカ等ではなく本物だったようですね。

被害者がいなくて本当によかったです。

まとめ

・犯人は60代の自称イタリア人の男性でした。

・「警察を呼べ」と武器を持ちながら叫んでいたところを通報されましたが現在のところ動機は不明です。

・マンションは名古屋氏中村区賑町にある「メゾン・ド・オーブ」という名前で駅からの立地もよく住みやそうです。

警察の必死の説得があり犯人はマンションの部屋から出てきたそうですよ。

被害者がいなくて本当に良かったですが、近隣の方々はとても不安だったと思います。

外国人にしろ日本人にしろこういった迷惑な行為はやめてもらいたいですね。

一日でも早く事件場所近くに住む方々に平穏な日々が戻ることを願います。

広告

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です