芸能

六角精児のエピソードが凄い!ギャンブルで借金し結婚も4回!

投稿日:

水谷豊さん主演のドラマ「相棒」。

2000年の「pre season」から始まり、「season15」まで製作されている息の長い作品です。

最近も再放送されていて、相変わらず人気ですよね。

何度も映画化もされていますね。

そんな「相棒」シリーズの中で、水谷豊さん演じる杉下右京に継ぐ人気を誇ると言っても過言ではない、鑑識の米沢守。

裏相棒や、米沢守が主人公の映画も公開されました。

あの淡々としたキャラクター、魅力的ですよね。

今回は、そんな米沢守を演じる六角精児さんに注目してみました。

六角精児さん、エピソードがすごいんです!

プライベートではなかなか壮絶な経験をお持ちのようですよ。

広告

ギャンブルで借金していたの?

六角精児さんは1962年の6月生まれ、出身は兵庫県です。

まだ40代くらいかと思っていましたが、もう55歳なんですね。

アラ環と呼ばれる年齢です。

若く見えますね。

相棒に出演して一気に知名度を上げた六角精児さんですが、実は「電車男」にも出演していました。

2006年のことです。

この頃までに、なんと多大な借金を抱えていたという六角精児さん。

大学入学の頃から、ギャンブルにはまってしまったそうなのです。

パチンコや競輪など、ありとあらゆるギャンブルをやっていたという噂です。

ギャンブル依存症と言われるまでのはまりようだったそうで、家庭教師のアルバイトもしていたもののまかないきれず、学生ローンからも借りていたようです。

学生ローンって家庭の事情で学費払えない場合に使用すると思ってましたがこういった使い方もできるんですね。

この借金は、40代で完済できるまでずっと続いたとか。

大学入学からということであれば、約20年でしょうか。

長いですね。

気になるのはその金額です。

消費者金融に500万円、知人からの分も合わせると1000万円ほどになるというから驚きです。

しかし、「電車男」に出演したあたりからテレビ番組への出演も増え、徐々に借金も返済していくことができたんだとか。

高校時代に演劇部に入ったことで俳優の道を進み始めた六角精児さん。

最初の志望校であった日本大学に不合格となり、浪人して学習院大学に進みます。

しかし、学習院大学も退学しています。

退学した理由は「芝居のため」と言っていたそうですが、実はギャンブルにのめり込んでしまったからというのが本当の理由なんだとか。

はまると抜け出せないと言いますからね。

今は完済できているということで、ひと安心ですね。

広告

結婚が4回で離婚は3回?

借金やギャンブル以外にも、驚きのエピソードがありました。

六角精児さん、結婚は4回もしているそうなのです。

正直、ものすごくイケメン、というわけではないけれど、女性を惹きつける何かを持っているのかもしれません。

あの壇蜜さんも、六角精児さんのことをセクシーだと言っています。

初めての結婚は21歳の時です。

19歳の時から付き合っていた女性で、ギャンブル三昧の六角精児さんを支えてくれていたんだとか。

いわゆるヒモというやつでしょうか。

しかし、2年経った頃に、地方の公演から戻ると家財道具とともに消えていたそうです。

悲しいですね。

次に結婚したのは、35歳の時です。

同じく2年で破局しています。

理由は、奥さんに好きな人ができたからということでした。

ともに2年という期間で結婚が終わりを迎えてしまった六角精児さんですが、今度は41歳の時に再度結婚をします。

お相手は20歳も年下の方だったそうですよ。

しかし、この女性も出産の里帰り以降、六角精児さんの元に帰ってくることはありませんでした。

なんだか、置いていかれることが多いようで気の毒になってきてしまいます。

そして2011年。

六角精児さん、41歳の時に4度目の結婚を果たします。

お相手は、驚いたことに2番目の奥さんでした。

別れてから10年後の復縁だったそうで、なんだか縁を感じますね。

よりを戻すことができてよかったです。

結婚と離婚を繰り返し、ご自身のことを「クズ」などと言う六角精児さんですが、やはり魅力があるのだと思います。

ほっとけない、と思わされるのかもしれません。

いずれにせよ、今の奥様とはずっと幸せに仲良く暮らしていってほしいですね。

広告

まとめ

確かな演技力のある名脇役俳優、といったイメージの六角精児さんですが、意外な過去をお持ちだったということがわかりました。

ちなみに、六角精児さんの趣味はギターと歌だそうです。

かなりの実力をお持ちだとの噂です。

六角精児バンドというバンドも組んでいますよ。

下北沢あたりでライブもやっています。

まだまだこれからも歌に演技に、たくさんの活躍をしてほしいですね。

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です