ニュース

六甲アイランド高校で男子生徒を指導していた教師の名前や顔画像は?

投稿日:

神戸市の六甲アイランド高校で男子生徒が校舎から転落したということがニュースで報道されました。

転落した男子生徒は意識不明の重体とのことですが、なぜ男子生徒は校舎から転落したのでしょうか。

そこで今回は六甲アイランド高校で男子生徒が校舎から転落したことについてご紹介していきたいと思います。

広告

男子生徒を指導していた教師の名前や顔画像は?

12月22日に六甲アイランド高校で1年生の男子生徒が倒れていることを学校職員が発見したそうです。

男子生徒は5階から転落したとみられたようですね。

なぜ男子生徒は校舎から転落してしまったのでしょうか。

神戸市教育委員会のコメントによると、男子生徒は転落する直前までSNSトラブルについて教師に指導されていたそうです。

どうやら指導の時間が8時間45分ととても長かったようですね。

その時間男子生徒は反省文を記述するなどしていたそうです。

ちなみに男子生徒は前日にも7時間30分指導を受けていたそうです。

また翌日以降にも面談などの予定があったんだとか。

男子生徒にはとても長い時間指導があったようですね。

このような指導が男子生徒を精神的に追い込んでしまったのではないかと言われています。

また、ネットでは適切な指導ではなかったのではないかという声も飛び交っているようです。

今回男子生徒を指導していた教師の名前や顔画像は公表されているのでしょうか。

そこで指導していた教師について調べてみました。

調べてみたところ、どうやら指導していた教師について詳しい情報は公表されていないようですね。

顔画像や名前は公表されていませんでした。

広告

SNSのトラブルの内容は?

教師が男子生徒を指導していた理由はSNSトラブルとのことですが、どんな内容のトラブルだったのでしょうか。

どうやら会員制交流サイト(SNS)での生徒間のトラブルだったようです。

そのため転落した男子生徒以外にも、指導を受けていた生徒がいたそうですね。

他の生徒も長時間指導を受けていて、受けた生徒は指導後とても疲れ切っていたそうですよ。

そこでトラブルの内容について調べてみました。

どうやら校舎から転落した男子生徒は同性愛のサークルを主催していたようです。

Twitterには学校からの指導でサークルを解散させられたというツイートがあったそうですよ。

同性愛という部分を教師に責められて、男子生徒は精神的に追い詰められたという可能性があるのではないでしょうか。

教師の指導内容については詳しく明らかにできないと学校側はコメントしていますが、そういった部分も明らかにするべきですよね。

広告

六甲アイランド高校の偏差値はどれくらい?

六甲アイランド高校は兵庫県神戸市にあるのですが、この学校の偏差値はどれくらいなのでしょうか。

DSC_0886

ちなみに六甲アイランド高校は私立の進学校のようですね。

偏差値について調べてみると、六甲アイランド高校の偏差値は52のようです。

兵庫県内では405校中152位なんだとか。

また六甲アイランド高校はいじめがない学校として有名だったそうですよ。

そのため男子生徒が校舎から飛び降りたという報道に驚いた方が多いそうです。

教師がどのような指導をしていたのかなど、なぜ男子生徒が飛び降りてしまったのかなど敬意をしっかりと調べてもらいたいですね。

広告

まとめ

以上、今回は六甲アイランド高校で男子生徒が校舎から飛び降りたことについてご紹介しました。

長時間に渡る指導をしていたとのことですが、教師は男子生徒にどんな指導をしていたのでしょうか。

ネットで言われているように不適切な指導が行われていた可能性がありますよね。

男子生徒のためにもしっかりと指導内容について調べてもらいたいです。

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


  1. クロちゃん より:

    六甲アイランド高校は公立ですよ。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です