ニュース

伊良部大橋で転落した男性の名前・顔画像を調査!事件の可能性もあり?

投稿日:

沖縄県で痛ましい事故がありましたね。

伊良部大橋にて、プロポーズ直後に男性が転落してしまったとのこと。

伊良部大橋とは、沖縄県の宮古島と伊良部島をつなぐ橋のことです。

通行料金を取らない最長の橋としても有名ですが、その景色の美しさからフォトスポットとしても人気です。

今回の事件は、同僚の女性にプロポーズした直後とのことなので、悲しいですね。

一体何があったのでしょうか。

事件の可能性もあるのでしょうか。

広告

伊良部大橋で転落した男性の名前・顔画像を調査!

伊良部大橋での今回の痛ましい事故は。9月4日の午前0時頃に起きました。

「男性が橋から落ちた」という通報があり発覚したものです。

通報したのは、この時に一緒にいた同僚の女性とのこと。

実は、転落してしまった男性はこの直前にプロポーズをしていました。

悲劇ですよね。

女性もかなり驚いたのではないでしょうか。

現在、この男性については宮古島市の伊良部に住む介護士の男性というところまでしか情報が公開されていないようです。

そのため、男性の名前・顔画像はまだわかりません。

年齢は32歳とのこと。

プロポーズというとても嬉しい瞬間の直後に目の前で転落されてしまった女性の心中を思うといたたまれないですね。

男性は、事故から数時間後の午前7時頃に発見され、お亡くなりになったことが確認されました。

落下地点の真下に近い部分、水深約18メートルのところで見つかったそうです。

この伊良部大橋、景観の美しさで有名ですが、なんと海面まで30メートルもあるんだとか。

けっこう高いですよね。

橋は中央に向かって坂のようになっている構造で、真ん中までいくと、下り坂になっています。

景色を見るために車を停めている人も多いんだとか。

そして、事件が起きたのは橋の中央付近だったようです。

きっと、綺麗な景色を見ながらロマンチックなプロポーズをしたんでしょう。

本当に残念です。

広告

事件の可能性もあり?

今回の事件、ニュースでは「足を滑らせた」という風に報道されていました。

しかし、橋には柵や手すりもあるでしょうし、足が滑ったとしても、落ちて亡くなるということは考えにくい気もします。

一体何が起こったのか、とても気になりますよね。

事件の可能性もあるのでしょうか。

その後の報道によると、この男性はプロポーズの承諾を受けた後にふざけて橋の欄干の外側に立ったんだそうです。

そこで足を滑らせてしまったのですね。

しかも、当時お酒を飲んでいたとのこと。

酔っ払って気が大きくなってしまったのかもしれません。

その上に、プロポーズが成功したので嬉しさもあったと思われます。

詳しい状況によれば、3日の夜に橋の上でプロポーズし、承諾を得た後にふざけて欄干の上に乗ってしまったことが今回の事故の原因なんですね。

というわけで、事件の可能性は低そうです。

伊良部大橋の中央付近には、欄干の外側に1メートル程度のスペースがあります。

宮古土木事務所によれば、これはあくまで点検のためのスペースであって、普段は立ち入り禁止なんだとか。

当たり前ですよね。

そのスペースには囲いやフェンスの類はないので、ここに乗れば転落の可能性は十分にあります。

しかも、鉄製のため、滑りやすくなっているそうです。

お酒で酔っていたこともそうですが、夜間で見通しも悪かったはずです。

思ったよりも低く感じられて、警戒心が薄れてしまったことも考えられますね。

しかし、約30メートルという高さは、ビルで言えば10階程度に相当するそう。

かなりのダメージだったはずです。

ご冥福をお祈りします。

広告

まとめ

伊良部大橋での転落事故は、同僚の女性が一部始終を目撃していました。

その上での通報だったので、自殺ということも考えにくいですね。

しかし、プロポーズが成功してこれから新たな幸せをつかもうという矢先に起こってしまったこの事故、本当に悲劇という他ありませんね。

その場にいた女性もかなりショックを受けたことでしょう。

1日でも早く、事故のショックから立ち直ってくれることを祈るばかりです。

広告

-ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です