ニュース 芸能

メーテル役のハルカって誰?顔画像・経歴やハルカトミユキを調査!

投稿日:

大人気アニメである「銀河鉄道999」が40周年を記念して舞台化することが2017年9月9日に発表されました。

当時アニメを見ていた方にとって、とても嬉しいことなのではないでしょうか。

実写になると気になるのはやはり誰がどの役を担当するのかですよね。

どうやらメーテル役のハルカさんという方が注目されているようです。

そこで今回は舞台「銀河鉄道999」でメーテル役を担当するハルカさんについてご紹介していきたいと思います!

広告

メーテル役のハルカの経歴や顔画像!

メーテルといえば銀河鉄道999のヒロインであり、欠かせない重要な存在ですよね。

そんなメーテルを演じるハルカさんという方は、どんな方なのでしょうか。

こちらがハルカさんです。

綺麗でアンニュイな雰囲気がメーテルにピッタリですよね。

それではメーテル役のハルカさんについてご紹介していきたいと思います。

ハルカさんは「ハルカトミユキ」というユニットで音楽活動をしています。

このハルカトミユキについては後程ご紹介していきたいと思います。

穂村弘さんという歌人に影響を受けたことから、福島遥という本名名義で歌集を出版したこともあるんだとか。

2013年には穂村弘さんとの対談を果たしています。

そして、2016年には舞台に初挑戦し、矢島弘一さんが主宰する劇団東京マハロの「そして友は二度死んだ」や「女子穴–この国の穴を喜びで埋めよう-」に出演しました。

舞台「銀河鉄道999」が初めての舞台ではなく、その前にも経験があるようですね。

その時の演技が評価されて、今回メーテル役に抜擢されたのでしょうか。

音楽活動や歌集を出版したり、女優業までこなしているなんてハルカさんは多才ですよね!

広告

ハルカトミユキってどんなグループ?

それではハルカさんが組んでいる音楽ユニットの「ハルカトミユキ」についてご紹介していきたいと思います。

ハルカトミユキはその名の通り、ハルカさんとミユキさんによって結成されたフォーク・ロックユニットです。

ハルカさんがボーカルとギターを担当し、ミユキさんがキーボードとコーラスを担当しています。

二人は立教大学の音楽サークルで出会い、森田童子さんや銀杏BOYSなど聴いていたアーティストが同じだったことから意気投合し、デュオを結成したそうです。

大学の頃に出会った友人と一緒にここまで続けられるって素敵ですよね!

そして2012年11月にはファーストミニアルバム「虚言者が夜明けを告げる。僕達が、いつまでも黙っていると思うな。」でインディーズデビューを果たします。

まず気になるのはアルバム名がすごく長いことですよね。

セカンドミニアルバム名も長く、「真夜中の言葉は青い毒になり、純る世界にヒヤリと刺さる。」といいます。

なんだかアルバム名だけでも惹かれるものがありますよね。

2013年にはiTunesStoreが選ぶ期待の新人アーティスト「ニューアーティスト2013」の1組に選ばれたのです。

そして同年2013年11月にはファーストフルアルバム「シアノタイプ」でメジャーデビューを果たしました。

ハルカトミユキが期待されてデビューしたという事がわかりますよね!

YouTubeにはハルカトミユキの曲がいくつかアップされているのでぜひ聞いてみてください。

こちらの「ドライアイス」という曲は、ハルカトミユキの中でも人気の高い曲です。

まだ知名度はあまり高くないですが、ハルカさんが舞台「銀河鉄道999」でメーテル役に選ばれたことから、今後どんどん有名になっていくのではないでしょうか。

広告

まとめ

以上、今回は舞台化が決まった銀河鉄道999のメーテル役に抜擢されたハルカさんについてご紹介しました。

銀河鉄道999の舞台化に期待する声は多く見られたので、ヒロイン役のハルカさんにもぜひ頑張ってもらいたいですよね!

今回ハルカさんを初めて知ったという方もいると思うので、今後のハルカさんの活躍に注目してみてください。

-ニュース, 芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です