芸能

ブルゾンちえみを24時間ランナーに選んだ人は坂本トレーナー?

投稿日:

今年の24時間テレビのランナーといえば、“当日発表“という事で誰が選ばれるのか注目されていましたよね。

数多くの候補者がいる中で、24時間ランナーにはブルゾンちえみさんが選ばれました。

ブルゾンちえみさんが選ばれという事で、気になるのは「なぜ選ばれたか」ですよね。

そこで今回はブルゾンちえみさんが24時間テレビのランナーに選ばれた理由について、ご紹介していきたいと思います!

広告

24時間テレビに選んだ人は坂本トレーナーなの?

24時間テレビのランナーを最終的に決定したのは坂本トレーナーのようです。

実は今年の24時間ランナーが当日発表だったのは、坂本トレーナーが今年が最後かもしれないから「今までにないことがしたいね」といった事がきっかけのようですね。

候補者であるメンバーの中から、体力・忍耐力・精神力が伴っている人を選ぼうと、放送のギリギリまでそれぞれの練習をチェックしながら決定しました。

そういった過程の中で坂本トレーナーはブルゾンちえみさんの事を「ポテンシャルが高い。(例年までと比べて)練習の回数は少ないが気にする事がないくらい優秀。」だと太鼓判を押していたそうです。

また、メンタルも強いと語っていました。

そんなブルゾンちえみさんは3日間の練習で30キロ走り、これは間寛平さん以来だったんだとか。

ブルゾンちえみさんは当日までのトレーニングの中で、誰よりも“走りたい”という気持ちを示していました。

そのやる気を坂本トレーナーは認めていたようですね。

そしてブルゾンちえみさんがランナーに選ばれたことを知るのは、スタートの1時間前だったのです。

広告

他の理由は?

今回の走る人は“走る理由がある”と言われていましたよね。

ブルゾンちえみさんの“走る理由”とは何だったのでしょうか。

どうやら「何かを諦めようとしている人に、もう少しだけ頑張ってほしい」ということを伝えるためだったそうです。

ブルゾンちえみさんといえば今年の1月1日に放送された「ぐるナイおもしろ荘2017」をきっかけに大ブレイクを果たしましたよね。

その時ブルゾンちえみさんは芸人の夢を諦めようとしていた時で、「最後に後悔が残らないように」という思いながら作られたのが今の“35億ネタ”なんだとか。

そんなブルゾンちえみさんの走る姿は、きっと多くの人に「頑張る勇気」を伝えることが出来たのではないでしょうか。

ブルゾンちえみのおかげで視聴率は歴代2位タイ

今年の24時間テレビの全体平均視聴率が18.6%だということが発表されました。

この数字は24時間テレビ史上、歴代2位タイという数字です。

今年の24時間テレビは高視聴率だったようですね。

ちなみに瞬間最高視聴率は二日目の27日20時47分の40.5%とのこと。

この時間は24時間ランナーに選ばれたブルゾンちえみさんが日本武道館に到着し、ゴールテープを切る前のシーンです。

すごい数字ですよね!

そして地域別の最高視聴率は岡山・香川地区の20.5%で、ブルゾンちえみさんの出身が岡山県なんだとか。

地元で熱烈な応援を受けていたようですね。

このことは特にブルゾンちえみさんにとって嬉しい事なのではないでしょうか。

広告

まとめ

以上今回は2017年24時間テレビのマラソンランナーに選ばれたブルゾンちえみさんについてご紹介しました!

今回はランナーが“当日発表”という事で、特に注目されていましたよね。

視聴率からも多くの方がブルゾンちえみさんを応援していたのではないでしょうか。

今回ランナーとして走ることで「もう少し頑張ること」を伝えてくれたブルゾンちえみさん、まだまだテレビで活躍してほしいですよね。

ぜひ、ブルゾンちえみさんの頑張りにこれからも期待しましょう!

広告

-芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です