ニュース 芸能

みなさんのおかげでしたが終了の理由は保毛尾田保毛男?低視聴率?

投稿日:

フジテレビの看板番組である「とんねるずのみなさんのおかげでした」。

そんなみなさんのおかげでしたが来年3月で終了することが発表されました。

看板番組のみなさんのおかげでしたはなぜ終了するのでしょうか。

そこで今回は終了することが発表されたみなさんのおかげでしたについてご紹介していきたいと思います。

広告

みなさんのおかげでしたが終了の理由は保毛尾田保毛男?

フジテレビの看板番組だったみなさんのおかげでしたは30年間放送されてきました。

90年代にみなさんのおかげでしたは平均視聴率20%を超えていたそうです。

「オバケ番組」と呼ばれていたそうですね。

そんなみなさんのおかげでしたはなぜ終了してしまうのでしょうか。

ちなみに来年終了する番組はとんねるずのみなさんのおかげでしただけではなく、ナインティナインなどが出演している「めちゃイケ」も終了するとのこと。

めちゃイケもみなさんのおかげでしたと同じく、長年続いてきたフジテレビの看板番組ですよね。

どうやらみなさんのおかげでしたが終了するのは保毛尾田保毛男が原因なのではないかといわれているようです。

保毛尾田保毛男というキャラクターをご存知でしょうか。

この保毛尾田保毛男とは過去にとんねるずの石橋貴明さんが番組内で扮したキャラクターです。

どうやら今年9月に放送された30周年スペシャルで保毛尾田保毛男は復活したんだとか。

そのキャラクターの「ホモ」という言葉がLGBTの方を比喩するため視聴者から批判する声が殺到したそうです。

また番組内では同性愛をネタにするシーンが放送されていました。

LGBTの方がこの放送を見て不愉快になる気持ちは分かりますよね。

多くの批判を受けフジテレビは謝罪をしました。

そのため終了となった理由は保毛尾田保毛男ではないかといわれているようですが、みなさんのおかげでしたが終了するきっかけは別のようです。

最近業績が低迷しているといわれていたフジテレビは、今年6月に社長が変わりどうなるのか注目されていました。

どうやら新社長となった宮内正喜社長は来年に大改編を断行することにしたそうです。

これまで局の看板番組だったみなさんのおかげでしたを終わらせることは難しいといわれていたようですが、局の復活のために苦渋の決断をしたそうですよ。

終了するまでにはまだ半年あるので、スタッフも残りを盛り上げていき有終の美を飾ろうとしているようです。

残り半年とんねるずのみなさんのおかげでしたはどんな放送がされるのか期待しましょう!

広告

とんねるずのみなさんのおかげでしたは低視聴率?

終了することが決まったみなさんのおかげでしたですが低視聴率だったのでしょうか。

番組が続くためには視聴率がとても重要ですよね。

先ほどもご紹介しましたが、とんねるずのみなさんのおかげでしたは90年代には平均視聴率が20%を超えていました。

しかし、どうやら最近は視聴率が低迷していたとのこと。

視聴率は10%を切ることが多くなっていて、5%付近の視聴率になることが多くなっていました。

そのため最近は度々打ち切りになるのではないかといわれていたようです。

視聴率は下がっていたようですが長年続けていた長寿番組でフジテレビにとっては看板番組だったので簡単に打ち切ることはできなかったとのこと。

しかし、今回は今後の局のために終了することが決まったようです。

広告

まとめ

以上、今回は来年2018年に終了することが決定した「とんねるずのみなさんのおかげでした」についてご紹介しました。

長く続いてきた番組なので終了には驚く声が多く見られます。

気になるのは終了した後どんな番組が始まるのかですね。

これからのフジテレビに期待しましょう。

広告

-ニュース, 芸能
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です